レーザー超音波可視化検査装置(LUVI-CP2)

hspace=0

 

基本仕様:  
品 名: レーザー超音波可視化検査装置
型 式: LUVI-CP2
可視化範囲: 視野角50°
チャンネル数: 2CH
被検体までの距離: 0.1m~3m
レーザー走査周波数: 最大5kHz
レーザーパワー: 最大650μJ
レーザーパルス幅: 7ns
レーザービーム径: φ0.5mm
レーザー波長: 1064nm(YAG)
超音波透過板厚:

0〜100mm(金属の場合)

欠陥検出サイズ:

最少0.2mm

   
構成  
レーザーユニット 寸法: W214 × D238 × H161(mm)
                       質量: 7.9kg
スキャンユニット 寸法: W351 × D98 × H85(mm)
                       質量: 3.5kg
電源ユニット  寸法: W180 × D240 × H100(mm)
                      質量: 3.5kg
   
消費電力  
AC100V/250W  
   
ソフトウェア仕様  
計測条件設定: レーザー走査領域簡易設定機能、超音波受信条件簡易設定機能
動画映像: 伝搬映像(試験体写真をスーパーインポーズしたリアリティのある動画映像)
静止画像: 最大振幅図(2D、3D)、Bスコープ(速度線図)、Aスコープ波形、到達時間分布図、
  試験体写真(レーザー走査枠付き)
ガイド光表示 試験体表面に超音波映像の異常箇所をガイド光表示、レーザー走査枠表示
データ出力機能: 簡易レポート(EXCEL)、波形データ、各種JPG画像
 
オプション
非接触受信用レーザープローブ
超小型USBパルサーレシーバ(欠陥深さ測定用)